クライマーの手、それはまさにクライミング人生そのもの。

登れないルートを精一杯努力して何とか登ってきた自分のクライミング。
クライマーの手は、クライミング人生を一番色濃く映し出したものかもしれません。

自分以外の手ってどんなのか?気になる。

実際まじまじと自分以外の手を見る機会も少ないものです。
クライマー歴やグレード別にどのような手になっていくのか?
苦労した人生は顔に出るといいますが、クライマーは手に出ます、確実に。

指は長いのか?太いのか?クライミングによってどんな感じに変化しているのか?疑問は尽きません…

皆様で作るクライマーの手 WEB図鑑。

この度、参加型コンテンツとして皆様クライマーの手を募集しまして、本サイトの特設ページに並べてみようと思います。
クライミング人生を反映した手、興味が尽きませんね。是非ご参加くださいませ。

クライマーの手 WEB図鑑:http://rockmo.info/climber_hand/

手の写真投稿について

以下フォームから自分の手の写真と簡単な情報(クライミング歴やグレード)を入れて投稿してください。
Web図鑑に掲載するのは、

・手の写真
・クライミング歴
・グレード
・名前(※:匿名選択可能)

の四項です。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿写真サンプル

投稿写真は、スマフォからでも問題ありません。ファイル形式はjpgで、普通にデジカメアプリで撮ればjpgですので、そのままご投稿ください。
【実線エリア】は必須エリアで、最低この部分は撮影していただきたいエリアです。
【破線エリア】は、撮影できるなら撮っていただきたいエリアです。より自分のクライミングが反映されている部位です。
一人で撮影しにくい場合は、知り合い同志で撮影すると楽ですね。

クライマーの手図鑑 投稿フォーム

■性別 (必須)

人気の記事

Rockmo編集長、製作者で幼少から登山に取り組み、アルパイン、リード、ボルダリング、登山と何でもする二児のクライマー。
元登山用品店「好日山荘」のJAPAN MENSA会員。MENSA特有の視点でクライミングを捉え、WEBからクライミング業界を盛り上げようとしている人。

SHARE